Top >  SAF1-2007年 >  最終日は佐藤琢磨。スパ・フランコルシャン合同テスト3日目

最終日は佐藤琢磨。スパ・フランコルシャン合同テスト3日目

2007年07月14日

スパ・フランコルシャンF1合同テスト最終日。にわか雨というコンディションの中、佐藤琢磨が99周を走行し1分48秒610のタイムで11台中9位だった。
この日は、いいシャシーバランスを見つけることと、新しく舗装された路面に対してのタイヤ性能のチェックが行なわれたようです。
99周は全チーム最多の周回で、多くのデータを収集できた模様。雨も降ったので、もしベルギーGPでも雨が降ったとしても慌てることが無いよう練習になったのでは?

以下はスーパーアグリF1プレスリリースより。

スパ・フランコルシャン合同テスト3日目
日付:2007年7月12日
テスト期間:3日間
ドライバー:佐藤琢磨
シャシー:SA07-05
走行周回数:99周
最速ラップタイム:1分48秒610
順位:11台中9位

天気:にわか雨
気温:13-15℃
コース路面温度:21-27℃

テスト合計周回数:220周
テスト合計走行距離:1540.9km
SAF1最速ラップタイム:1分48秒287(ジェームズ・ロシター テスト1日目)

佐藤琢磨がスパ・フランコルシャンで開催された3日間の合同テスト最終日を締めくくった。今日の主な課題は、いいシャシーバランスを見つけることと、改修されたサーキットでブリヂストン・ポテンザタイヤがどのような反応を見せるかを理解することだった。

ジェームズ・ロシター
「ぼくはテスト1日目の午前中にコントロールシステムの評価を行い、午後にはロングランに集中して、スパのコースでのタイヤの様子を見た。この日はトラブルも発生せず、マシンのバランスもいい感じだった。ラ・ソースのヘアピンは改修されてよくなったと思うし、バスストップシケインは完全に逆方向になって、新たなチャレンジとなった。路面のアンジュレーションが変わったのもおもしろいと思う。このような変更点が9月のレースにどのような影響を及ぼすのかが楽しみだね」

アンソニー・デビッドソン
「改修された新しいスパを走るのは初めてだったけれど、とてもいい印象だった。残念ながら、ぼくが走行を担当した日は天気がよくなかったが、いずれにしてもレースが雨になる可能性は高いので、エクストリームウェットとウェットタイヤの両方でいいマシンのバランスを見つけることに集中した。ドライ走行は少なかったが、その分、電子制御関係の作業を進めることができたので、テストの成果には満足している」

佐藤琢磨
「とても興味深い日だった。天気は安定しなかったけれど、午前中は湿ったコースで、その後、にわか雨が降っただけだったので、かなりの距離のドライ走行を終えることができた。タイヤの作業と空力分析に集中的に取り組んだが、新しい電子制御システムの評価も行うことができた。今日はやることが多く、かなりの量のデータを収集することができた。サーキットはとてもよく改修されていると思う。路面も再舗装されてグリップが少しよくなっているし、新しいバスストップシケインは減速してブレーキを強くかけなければならないので、その手前でのオーバーテイクやレースのチャンスが増えるだろう。ピットレーンの入り口はかなり狭いけれど、他の変更点はとても安全なようだ。グランプリまでにこのような点を検討すれば、いいレースが期待できると思う」

グラハム・テーラー スポーティングディレクター
「9月のレースに先駆けて、この素晴らしいサーキットでいいテストを行うことができた。SAF1チームの3人のドライバーは、それぞれかなりの走行距離をこなしているが、スパ特有の天候が我々の計画を妨げる要素となった。シルバーストンのレースの前にテストを行っていなかったため、SUPER AGURI F1 TEAMにとっては、今回のテストでベルギーGPに備えた基本的な準備作業を行うのは必要不可欠なことだった」
(スーパーアグリ・フォーミュラワン プレスリリース)

YouTubeにあるF1動画を集めてみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.projectaz.net/x/mt/mt-tb.cgi/399

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

続けて佐藤琢磨が担当。ヘレス合同テスト4日目
佐藤琢磨が担当。ヘレス合同テスト3日目
2日目はアンソニー・デビッドソンが担当。ヘレス合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。ヘレス合同テスト1日目
最終日はジェイムス・ロシターが担当。バルセロナテスト3日目
この日もデビッドソンが走行。バルセロナテスト2日目
アンソニー・デビッドソンが走行。バルセロナテスト1日目
ネクサン・テクノロジーズ社がパートナーに
引き続きデビッドソンが走行。モンツァ合同テスト4日目
アンソニー・デビッドソンが走行。モンツァ合同テスト3日目
佐藤琢磨がドライブ。モンツァ合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。モンツァ合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨が参加。ヘレス合同テスト3日目
引き続きロシターが走行。ヘレス合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが担当。ヘレス合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨。スパ・フランコルシャン合同テスト3日目
アンソニー・デビッドソンが走行。スパ・フランコルシャン合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。スパ・フランコルシャン合同テスト1日目
最終日はデビッドソンが走行。ヘレス合同テスト3日目
ジェームズ・ロシターが走行。ヘレス合同テスト2日目
スーパーアグリF1がヘレスでテスト。初日
キノトロープ社とパートナーシップ契約を締結
この日もジェームズ・ロシターが走行。ポール・リカールテスト4日目
再びジェームズ・ロシターが走行。ポール・リカールテスト3日目
佐藤琢磨が走行。ポール・リカールテスト2日目
ジェームズ・ロシターが早速ドライブ。ポール・リカールテスト1日目
テストドライバーにジェームズ・ロシターを起用
3日目はデビットソンが走行。バルセロナ合同テスト3日目
雨のためプログラムをこなせず。バルセロナ合同テスト2日目
佐藤琢磨が2番手のタイム。バルセロナ合同テスト1日目
この日も午後は雨。セパン合同テスト4日目
雨が降る中、デビッドソンが走行。セパン合同テスト3日目
佐藤琢磨が7位、デビッドソンが11位。セパン合同テスト2日目
佐藤琢磨がドライブ。セパン合同テスト1日目
ついに新車SA07が発表!
モノコックにダメージで早めの終了に、バーレーン合同テスト3日目
佐藤琢磨、体調不良もテストをこなす、バーレーン合同テスト2日目
今週は佐藤琢磨が走行、バーレーン合同テスト1日目
3日間トータルで320周、バーレーン合同テスト3日目
トラブルで早めの切り上げ、バーレーン合同テスト2日目
デビッドソンが10番手、バーレーン合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨がドライブ、バルセロナ合同テスト3日目
ピットストップ練習もOK、バルセロナ合同テスト2日目
デビッドソンが16番手、バルセロナ合同テスト1日目
アンソニー・デビッドソンが登場、バレンシア合同テスト3日目
ギド・バン・デル・ガルデが初登場、バレンシア合同テスト2日目
佐藤琢磨が11番手、バレンシア合同テスト1日目
スーパーアグリF1ピンチか?新車SA07がクラッシュテスト不合格
ヘレステスト最終日、佐藤琢磨が登場
ヘレステスト3日目、SAF1は2日目デビッドソンがトップタイム
ヘレステスト2日目、スーパーアグリF1は初日デビッドソンが2番手
鈴木亜久里・マーティン・ブランドル・クリスチャン・ダナーがSA06で走る
スーパーアグリの新車は未定だが、トヨタが早々に新車発表