Top >  SAF1-2005年 >  元F1ドライバー鈴木亜久里がチームとしてF1参戦を発表

元F1ドライバー鈴木亜久里がチームとしてF1参戦を発表

2005年11月01日

ついにこの日が来ました。日本GP前あたりから噂されていた、ホンダエンジンのサプライズを受ける新F1チームについて、鈴木亜久里がチーム発足発表会を行った。
場所は東京南青山のホンダウェルカムプラザで、席上では「今度はコンストラクター、チームとしてF1の表彰台に日の丸を揚げたい」と抱負を語るなど、純日本のチームとして戦うとコメント。

これは凄い!ホンダやトヨタが自動車メーカーとしてF1参戦しているが、いわゆるメーカーではなくプライベーターとして純日本のチームがコンストラクターとして、F1に参戦するのは初めて!
今まで童夢なんかが、F1シャーシを作ったりしたが、実際に参戦することはなかった。
ただ前から下準備はしていたのだろうが、はたして2006年シーズンの開幕戦に間に合うのか?
チョット心配な面はあるが、これからの動向に期待しましょう!

YouTubeにあるF1動画を集めてみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.projectaz.net/x/mt/mt-tb.cgi/1

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

10チームがSAF1のエントリーを承認
SAF1セカンドドライバーに井出有治か?!
ウイリアムズがスーパーアグリF1の参戦に反対か?!
スーパーアグリF1、再エントリーに反対チームもあるが心配はないとコメント
ニック・フライがスーパーアグリ参戦のチャンスは十分あるとコメント
スーパーアグリF1、エントリー認められず
SAF1シャーシもホンダ?!
スーパーアグリF1の技術陣にマーク・プレストンが加入か
元F1ドライバー鈴木亜久里がチームとしてF1参戦を発表