Top >  SAF1-2005年 >  スーパーアグリF1、再エントリーに反対チームもあるが心配はないとコメント

スーパーアグリF1、再エントリーに反対チームもあるが心配はないとコメント

2005年12月16日

来季F1参戦に向けてエントリー再申請を決めたスーパーアグリF1チームは、エントリーに反対しているチームがあるのは確かだが、心配していないというコメントを発表。
やっぱり新しいチームのエントリーに反対するチームもあるんだなぁ・・・

FIAに申請した最初のエントリーは却下されたため、新たなエントリーを申請することになったスーパーアグリF1チーム。
しかし、チームがFIAの定める基準をすべて満たすことができるとしても、そのエントリーの可否は、現在F1参戦中の他の10チームの賛成を得ないといけない。
今のところ、この再エントリーには不特定の1チームが反対していると言われるが、チームのスポークスパーソンは、準備は順調でありバーレーンでの来季開幕戦に2台のマシンをつけられると確信している、と語った。

「ひとつのチームがスーパーアグリF1チームの期限後のエントリーに反対しているのは本当ですが、私たちの準備は順調であり、非常にうまく進んでいます」
「私たちの期限後のエントリーに反対しているライバルチームについては、心配していません。バーレーンで初めてのグリッドにつけるだろうと、確信しています」

YouTubeにあるF1動画を集めてみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.projectaz.net/x/mt/mt-tb.cgi/7

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

10チームがSAF1のエントリーを承認
SAF1セカンドドライバーに井出有治か?!
ウイリアムズがスーパーアグリF1の参戦に反対か?!
スーパーアグリF1、再エントリーに反対チームもあるが心配はないとコメント
ニック・フライがスーパーアグリ参戦のチャンスは十分あるとコメント
スーパーアグリF1、エントリー認められず
SAF1シャーシもホンダ?!
スーパーアグリF1の技術陣にマーク・プレストンが加入か
元F1ドライバー鈴木亜久里がチームとしてF1参戦を発表