Top >  SAF1-2005年 >  SAF1セカンドドライバーに井出有治か?!

SAF1セカンドドライバーに井出有治か?!

2005年12月21日

正式エントリーの発表がまだなスーパーアグリF1。エントリーが受理されたら、ドライバーの方も気になるところ。
ファーストドライバーは佐藤琢磨が当確だが、そのチームメイトとして、セカンドドライバー候補として井出有治と山本左近の名が挙がっている。
そしてここに来て、井出有治が第2ドライバーとしてのポジションにグッと近づいたという声が聞こえてきた。

しかしながら懸念材料もある。それはスーパーライセンスの発給だ。ライセンス取得にはF1マシンで規定の距離を走り込む必要があるが、これはアロウズを使うと伝えられているスーパーアグリのF1マシンがいつ走行可能になるかが鍵を握るだろう。

早くエントリーが受理されて、マシンも出来上がってテスト走行できることを願います。

YouTubeにあるF1動画を集めてみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.projectaz.net/x/mt/mt-tb.cgi/9

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

10チームがSAF1のエントリーを承認
SAF1セカンドドライバーに井出有治か?!
ウイリアムズがスーパーアグリF1の参戦に反対か?!
スーパーアグリF1、再エントリーに反対チームもあるが心配はないとコメント
ニック・フライがスーパーアグリ参戦のチャンスは十分あるとコメント
スーパーアグリF1、エントリー認められず
SAF1シャーシもホンダ?!
スーパーアグリF1の技術陣にマーク・プレストンが加入か
元F1ドライバー鈴木亜久里がチームとしてF1参戦を発表