Top >  SAF1-2005年 >  10チームがSAF1のエントリーを承認

10チームがSAF1のエントリーを承認

2005年12月22日

ついに再エントリーに必要だった、全10チームの承認を得ることが出来たようです。
これにて正式にエントリーが受理されたわけではないが、1つの山を越えたんじゃないかな?

またスーパーアグリF1のチームロゴを発表。ロゴは“S”と“炎”と“手裏剣”がモチーフになっているようです。
以下は、スーパーアグリ・フォーミュラワン プレスリリース

2005年12月21日

SUPER AGURI FORMULA 1(チーム代表 鈴木亜久里)は、本日2006年度のF1世界選手権の再申請の必要条件であった全10チームの了解を得ることができました。

チームは今後再申請の手続を急ぐとともにFIA(国際自動車連盟)からの正式な承諾を受けることになります。正式エントリー発表まではいましばらく時間を要しますが、今回の件に関しての関心の高さを考慮して、取り急ぎご報告申し上げる次第です。正式エントリーが決まりましたら改めてご連絡申し上げます。

鈴木亜久里チーム代表
「今回のF1世界選手権への再申請にあたり、各チームが暖かく私たちを迎え入れてくれたことに深く感謝いたします。今後も皆様の期待を裏切らないよう、チーム一丸となって邁進して行きますので、今後ともさらなるご支援をお願いいたします。」

チームのロゴマークについて
このマークのエレメントを構成するモチーフは、「サーキット」のラインであり、「S」の文字であり、周囲を圧倒する「炎」であり、忍者が武器として使用したと言われる「手裏剣」です。目にもとまらぬスピードと、獲物を正確に捕獲する武器として、また最速であり最強の象徴として具現化したカタチが、このロゴマークです。
(スーパーアグリ・フォーミュラワン プレスリリース)

チームのロゴマーク

YouTubeにあるF1動画を集めてみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.projectaz.net/x/mt/mt-tb.cgi/10

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

10チームがSAF1のエントリーを承認
SAF1セカンドドライバーに井出有治か?!
ウイリアムズがスーパーアグリF1の参戦に反対か?!
スーパーアグリF1、再エントリーに反対チームもあるが心配はないとコメント
ニック・フライがスーパーアグリ参戦のチャンスは十分あるとコメント
スーパーアグリF1、エントリー認められず
SAF1シャーシもホンダ?!
スーパーアグリF1の技術陣にマーク・プレストンが加入か
元F1ドライバー鈴木亜久里がチームとしてF1参戦を発表