Top >  F1用語集テクニカル編 >  ラジエター(Radiator)

ラジエター(Radiator)

2006年11月13日

ラジエター(Radiator)とは?

熱交換器のことで、エンジンの熱を吸収したウォータージャケットの水を循環させ、空気により冷却する装置のこと。
F1では左右のサイドポッドに1つずつ備えられている。

普通乗用車では、ラジエター水(クーラント)が入れっぱなしでも腐りにくく、また寒くなっても凍らないLLC(ロングライフクーラント)が入っているが、F1の場合レース後には水を抜き、また水が凍るような状況で使用しないので、LLCより熱交換率の良い普通の水が使われる。

YouTubeにあるF1動画を集めてみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.projectaz.net/x/mt/mt-tb.cgi/264

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

ピストン(Piston)
プランク(Plank)
プラグ(Plug)
ニューマチックバルブ(Pneumatic valve)
パワーステアリング(Power steering)
プライム・オプションタイヤ(Prime/Option)
ラジエター(Radiator)
リヤウイング(Rear wing)
リフューエル(Refuel)
リストリクター(Restrictor)
ライドハイト(Ride height)
ラバーグリップ(Rubber grip)
シームレスシフト(Seamless shift)
セットアップ(Set up)
サイドポッド(Sidepod)
スリップストリーム(Slipstream)
スペック(Specification)
スポッター(Spotter)
スタビライザー(Stabilizer)
ステアリングホイール(Steering wheel)
ステップボトム(Stepped bottom)
捨てバイザー(Tear-off strips)
テレメトリー(Telemetry)
サードダンパー(Third damper)
トルク(Torque)
トーションバー(Torsion bar)
トラックロッド(Track rod)
トラクションコントロールシステム(Traction control system)
ターボチャージャー(Turbocharger)
アンダーステア(Understeer)
アップライト(Upright)
バルブ(Valve)
ウエットタイヤ(Wet tire)
ホイール(Wheel)
ウインドトンネル(Wind tunnel)
ウイングレット(Winglet)