Top >  SAF1-2007年 >  ヘレステスト最終日、佐藤琢磨が登場

ヘレステスト最終日、佐藤琢磨が登場

2007年01月22日

ヘレステスト最終日、今季初めて佐藤琢磨がテストドライブ。タイム的には3台中3位に終わったが、特に大きなトラブルも無く順調にテストプログラムを消化できたようだ。
とにかく暫定マシンの信頼性と速さはいいようで、あとは新車がどのように出来上がってくるのかが楽しみ。
あと新車がホンダに似てないことを願う。変に似てたらどこかが余計なクレームを入れてくるかもしれないし・・・
仮にクレームが入って「シロ」と判定されても、この間の苦労や労力は相当無駄になるし、「クロ」なんて判定されたらどうなることか解らない。
早く開幕してそんな余計な心配をしなくて済むようにならないかなぁ~

以下はスーパーアグリF1プレスリリースより。

ヘレス合同テスト 3日目

テスト日: 2007年1月19日
テスト期間: 3日間
ドライバー: 佐藤琢磨
シャシー: SAF1 Team 暫定マシン
周回数: 119周
ベストタイム: 1分20秒688(3台中3位)

天候=晴れ 気温=7-22℃ コース路面温度=7-29℃

トータル周回数: 378周
トータル走行距離: 1673.8km
ベストタイム: 1分19秒628(アンソニー・デビッドソン、木曜日)

SUPER AGURI F1 TEAMは、今日もスペインのヘレスサーキットでのプライベートテストを行い、3日間のテストを終えた。

アンソニー・デビッドソン
「ヘレスでは素晴らしいテストができた。僕が走った2日間では、トラクションコントロールを改善できたし、新しいブリヂストンポテンザタイヤについても特性を把握することができた。マシンのバランスをかなり改善できたし、ホンダエンジンの信頼性も高かったので、2日間で259周も走ることができた」

佐藤琢磨
「自分たちにとってはとてもポジティブなテストとなったし、今回のようなテストで新年をスタートすることができてとてもうれしい。さまざまな状況下で何種類ものセットアップをためすことができたし、マシンのコントロールという面でもいくつか分かったことがあった。クルマの信頼性がとても高かったので、かなりの走行距離を稼いで予定どおりプログラムを終了することができた。チームはみんな一丸となって頑張っているし、とてもいい雰囲気だ。今回のテストにはとても満足している」

グラハム・テーラー(スポーティグディレクター)
「今週のテストでは、マシンが高い信頼性を見せてくれ、とても満足している。アンソニーが終えたところから仕事を引き継いだ琢磨が、マシンのコントロールシステムの開発と、チームのブリヂストンポテンザタイヤについての特性把握の両作業をうまく進めてくれた。2週間後のバレンシアでのテストが待ち遠しい」
(スーパーアグリ・フォーミュラワン プレスリリース)

YouTubeにあるF1動画を集めてみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.projectaz.net/x/mt/mt-tb.cgi/293

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

続けて佐藤琢磨が担当。ヘレス合同テスト4日目
佐藤琢磨が担当。ヘレス合同テスト3日目
2日目はアンソニー・デビッドソンが担当。ヘレス合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。ヘレス合同テスト1日目
最終日はジェイムス・ロシターが担当。バルセロナテスト3日目
この日もデビッドソンが走行。バルセロナテスト2日目
アンソニー・デビッドソンが走行。バルセロナテスト1日目
ネクサン・テクノロジーズ社がパートナーに
引き続きデビッドソンが走行。モンツァ合同テスト4日目
アンソニー・デビッドソンが走行。モンツァ合同テスト3日目
佐藤琢磨がドライブ。モンツァ合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。モンツァ合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨が参加。ヘレス合同テスト3日目
引き続きロシターが走行。ヘレス合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが担当。ヘレス合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨。スパ・フランコルシャン合同テスト3日目
アンソニー・デビッドソンが走行。スパ・フランコルシャン合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。スパ・フランコルシャン合同テスト1日目
最終日はデビッドソンが走行。ヘレス合同テスト3日目
ジェームズ・ロシターが走行。ヘレス合同テスト2日目
スーパーアグリF1がヘレスでテスト。初日
キノトロープ社とパートナーシップ契約を締結
この日もジェームズ・ロシターが走行。ポール・リカールテスト4日目
再びジェームズ・ロシターが走行。ポール・リカールテスト3日目
佐藤琢磨が走行。ポール・リカールテスト2日目
ジェームズ・ロシターが早速ドライブ。ポール・リカールテスト1日目
テストドライバーにジェームズ・ロシターを起用
3日目はデビットソンが走行。バルセロナ合同テスト3日目
雨のためプログラムをこなせず。バルセロナ合同テスト2日目
佐藤琢磨が2番手のタイム。バルセロナ合同テスト1日目
この日も午後は雨。セパン合同テスト4日目
雨が降る中、デビッドソンが走行。セパン合同テスト3日目
佐藤琢磨が7位、デビッドソンが11位。セパン合同テスト2日目
佐藤琢磨がドライブ。セパン合同テスト1日目
ついに新車SA07が発表!
モノコックにダメージで早めの終了に、バーレーン合同テスト3日目
佐藤琢磨、体調不良もテストをこなす、バーレーン合同テスト2日目
今週は佐藤琢磨が走行、バーレーン合同テスト1日目
3日間トータルで320周、バーレーン合同テスト3日目
トラブルで早めの切り上げ、バーレーン合同テスト2日目
デビッドソンが10番手、バーレーン合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨がドライブ、バルセロナ合同テスト3日目
ピットストップ練習もOK、バルセロナ合同テスト2日目
デビッドソンが16番手、バルセロナ合同テスト1日目
アンソニー・デビッドソンが登場、バレンシア合同テスト3日目
ギド・バン・デル・ガルデが初登場、バレンシア合同テスト2日目
佐藤琢磨が11番手、バレンシア合同テスト1日目
スーパーアグリF1ピンチか?新車SA07がクラッシュテスト不合格
ヘレステスト最終日、佐藤琢磨が登場
ヘレステスト3日目、SAF1は2日目デビッドソンがトップタイム
ヘレステスト2日目、スーパーアグリF1は初日デビッドソンが2番手
鈴木亜久里・マーティン・ブランドル・クリスチャン・ダナーがSA06で走る
スーパーアグリの新車は未定だが、トヨタが早々に新車発表