Top >  SAF1-2007年 >  モノコックにダメージで早めの終了に、バーレーン合同テスト3日目

モノコックにダメージで早めの終了に、バーレーン合同テスト3日目

2007年03月03日

バーレーンF1合同テスト3日目。フェラーリのフェリペ・マッサが3日間すべてでトップタイムをマーク。
スーパーアグリF1は、佐藤琢磨がドライブするも16台中16位。どうやら縁石を乗り越えた際にモノコックが修復不可能なダメージを負ったようで、昼過ぎにテストを切り上げたようだ。
それでも十分にデータの収集はできたようです。

しかしである、唯一新車を走らせてないのがファンには不安。さらに新車SA07は、3月12日の東京での発表会は延期になり、開幕戦の前々日である3月14日にアルバートパークサーキットで発表されるという話である。
2年目の新車もぶっつけ本番!これがチームの伝統にならなければ良いが・・・(苦笑

以下はスーパーアグリF1プレスリリースより。

バーレーン合同テスト 3日目

テスト日: 2007年3月1日
テスト期間: 3日間
ドライバー: 佐藤琢磨
シャシー: SAF1 Team 暫定マシン
走行周回数: 53周
ベストタイム: 1分33秒337(16台中16位)
天候=快晴 気温=20-27℃ コース路面温度=24-38℃

トータル周回数: 228周
トータル走行距離: 1234km
ベストタイム: 佐藤琢磨 1:32.837

今日、SUPER AGURI F1 TEAMはバーレーンインターナショナルサーキットで行われた最後のプレシーズンテストを終えた。昼食の後にモノコックが縁石によって修復困難なダメージを受けたため、チームは荷造りに入ることになった。とはいえ、すでに主なテスト項目はすべて終了していた。

佐藤琢磨
「僕たちにとってはまた実のあるテストになった。いろいろなセットアップを試してかなり前進したし、改良もできた。最初の2日間はかなり風が強くて、予定していた空力テストを行うのが難しかった。しかし、今朝はコンディションが回復して、空力に関する作業を終えることができたし、メルボルンに向けて多くのデータを集めることができた。まだすべきことはたくさんあるが、準備作業はだいぶ済ませてあるし、ブリヂストンポテンザタイヤへの理解も深まったと思う」

グラハム・テーラー スポーティングディレクター
「今回が2007年シーズンのレース前の最後のテストとなったが、琢磨はマシンのバランスを気に入ってくれたし、彼担当のエンジニアがブリヂストンポテンザタイヤのメリットを最大限に活かせるようにする方法を理解するのは重要なことで、これらを達成できて満足している。さらに、2007年仕様マシンの発表前に、いくつかの空力パーツの分析もできた。SUPER AGURIは今回もホンダエンジンのパフォーマンスと信頼性を享受できた」
(スーパーアグリ・フォーミュラワン プレスリリース)

YouTubeにあるF1動画を集めてみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.projectaz.net/x/mt/mt-tb.cgi/306

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

続けて佐藤琢磨が担当。ヘレス合同テスト4日目
佐藤琢磨が担当。ヘレス合同テスト3日目
2日目はアンソニー・デビッドソンが担当。ヘレス合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。ヘレス合同テスト1日目
最終日はジェイムス・ロシターが担当。バルセロナテスト3日目
この日もデビッドソンが走行。バルセロナテスト2日目
アンソニー・デビッドソンが走行。バルセロナテスト1日目
ネクサン・テクノロジーズ社がパートナーに
引き続きデビッドソンが走行。モンツァ合同テスト4日目
アンソニー・デビッドソンが走行。モンツァ合同テスト3日目
佐藤琢磨がドライブ。モンツァ合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。モンツァ合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨が参加。ヘレス合同テスト3日目
引き続きロシターが走行。ヘレス合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが担当。ヘレス合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨。スパ・フランコルシャン合同テスト3日目
アンソニー・デビッドソンが走行。スパ・フランコルシャン合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。スパ・フランコルシャン合同テスト1日目
最終日はデビッドソンが走行。ヘレス合同テスト3日目
ジェームズ・ロシターが走行。ヘレス合同テスト2日目
スーパーアグリF1がヘレスでテスト。初日
キノトロープ社とパートナーシップ契約を締結
この日もジェームズ・ロシターが走行。ポール・リカールテスト4日目
再びジェームズ・ロシターが走行。ポール・リカールテスト3日目
佐藤琢磨が走行。ポール・リカールテスト2日目
ジェームズ・ロシターが早速ドライブ。ポール・リカールテスト1日目
テストドライバーにジェームズ・ロシターを起用
3日目はデビットソンが走行。バルセロナ合同テスト3日目
雨のためプログラムをこなせず。バルセロナ合同テスト2日目
佐藤琢磨が2番手のタイム。バルセロナ合同テスト1日目
この日も午後は雨。セパン合同テスト4日目
雨が降る中、デビッドソンが走行。セパン合同テスト3日目
佐藤琢磨が7位、デビッドソンが11位。セパン合同テスト2日目
佐藤琢磨がドライブ。セパン合同テスト1日目
ついに新車SA07が発表!
モノコックにダメージで早めの終了に、バーレーン合同テスト3日目
佐藤琢磨、体調不良もテストをこなす、バーレーン合同テスト2日目
今週は佐藤琢磨が走行、バーレーン合同テスト1日目
3日間トータルで320周、バーレーン合同テスト3日目
トラブルで早めの切り上げ、バーレーン合同テスト2日目
デビッドソンが10番手、バーレーン合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨がドライブ、バルセロナ合同テスト3日目
ピットストップ練習もOK、バルセロナ合同テスト2日目
デビッドソンが16番手、バルセロナ合同テスト1日目
アンソニー・デビッドソンが登場、バレンシア合同テスト3日目
ギド・バン・デル・ガルデが初登場、バレンシア合同テスト2日目
佐藤琢磨が11番手、バレンシア合同テスト1日目
スーパーアグリF1ピンチか?新車SA07がクラッシュテスト不合格
ヘレステスト最終日、佐藤琢磨が登場
ヘレステスト3日目、SAF1は2日目デビッドソンがトップタイム
ヘレステスト2日目、スーパーアグリF1は初日デビッドソンが2番手
鈴木亜久里・マーティン・ブランドル・クリスチャン・ダナーがSA06で走る
スーパーアグリの新車は未定だが、トヨタが早々に新車発表