Top >  SAF1-2007年 >  ネクサン・テクノロジーズ社がパートナーに

ネクサン・テクノロジーズ社がパートナーに

2007年09月13日

最近なにかと資金難で騒がれるスーパーアグリF1チームなのですが、今回オフィシャルチームサプライヤーとしてネクサン・テクノロジーズ社が加わることが決定。
ネクサン・テクノロジーズ社はアメリカに拠点を置く会社で、データ管理やネットワークなどにおいて世界をリードする企業だそうだ。

今回のパートナー契約で、イギリスのファクトリーやレース&テスト時に使われるIT機器がネクサン・テクノロジーズ社のものに変更されます。
詳しくは以下のスーパーアグリF1プレスリリースへ。

ネクサン・テクノロジーズがSUPER AGURI F1 TEAM のパートナーに加わる
SUPER AGURI F1 TEAMのオフィシャルチームサプライヤーにネクサン・テクノロジーズ社が加わることになった。ネクサン・テクノロジーズは、チームの英リーフィールドのファクトリー及び世界中のF1サーキットで活動するレースチームに、データを安全に保管するアーカイビングソリューションを提供する。

今後、米ロサンゼルスを拠点とするネクサン・テクノロジーズのさまざまなデータストレージシステムが、チームが活用するITネットワークのドライブの多くと置き換えられることになる。大容量型ストレージの新しい基準を作ったSATABeastは、増設が可能なコストパフォーマンスの高いシステムであり、SUPER AGURI F1 TEAMの目的に合わせた、フレキシブルなデータストレージを可能とする。AssureonRは、SUPER AGURI F1 TEAMのレースデータ、CADドローイングや他の重要な電子情報を安全に保管することを可能とする。Assureonは情報資産の安全な長期保存を可能とする、使いやすさと経済性に優れた新種のディスクベース型アーカイビングソリューションである。

ネクサン・テクノロジーのSATABoyは、大量の情報をオンラインで経済的に保管することが可能な装置で、年中無休体制を要求されるミッションクリティカルなアプリケーションに対しても迅速なレスポンスを提供する。この装置は同様にトランザクション・アプリケーションの高い処理能力を可能とし、高帯域幅アプリケーションのスループットを最大限に維持することができるため、世界中を旅するレースチームにとっては、貴重な財産となるシステムである。

SUPER AGURI F1 TEAMのパートナーとなるネクサン・テクノロジーのロゴマークは、チームガレージの外装、チームのレース用及びテスト用のITラック、チームトラックやイギリスのファクトリーで見られるようになるだろう。

ジョー・バーケット SUPER AGURI F1 TEAM ITマネージャー
「ネクサン・テクノロジーのSATABeast、 SATABoy、そしてAssureonなどの製品を、我々のITストレージのバックボーンとして使えることを大変うれしく思っている。Assureonによって、我々はチームのミッションクリティカルなデータを安全に保管することができる。ファクトリーで使うSATABeastは柔軟性の高い増設可能なストレージプラットフォームで、我々の将来的な情報管理にも対応してくれるだろう。また、SATABoyは障害からの回復機能に優れた高性能システムなので、レースチームのサーキットでのパフォーマンス向上や、我々の全体的なパフォーマンス強化に貢献してくれるだろう」

ロバート・ウールリー ネクサン・テクノロジーズ マーケティング担当上級副社長
「レースの分析に用いる動画や画像から、レースカー全体に配備されたモニタリング装置から送信されるテレメトリーデータまで、F1の世界では大量のデータが扱われている。SUPER AGURI F1 TEAMが、彼らに必要なスピード、柔軟性、セキュリティに対応する我々のディスクベースの高性能ストレージシステムを選んでくれたことをうれしく思う」

メモ:ネクサン・テクノロジーズについて
ネクサン・テクノロジーズは、安全でエネルギー効率の高いストレージシステムで世界をリードする企業。ネクサンは安全性の高いストレージソリューションやモジュラーを提供し、コンテンツの保管やアーカイビング、規則遵守や訴訟に関わるサポート、プライマリーストレージ、ディスクベース・バックアップ、デジタルビデオ・セキュリティ、医学画像、Eメールやリッチメディアなど、幅広いアプリケーションのための大容量ディスクストレージシステムに対応している。他には見られない高い経済性と性能を誇る一連のストレージシステムを提供するネクサン・テクノロジーズは、フォーチュン・グローバル500にも選出されており、主な行政機関や世界中の大企業が同社の製品を採用している。この他の情報は、www.nexsan.comから。

NexsanとSATABeastはネクサン・テクノロジーズの登録商標です。その他のブランド名や製品名は、他社の登録商標です。
(スーパーアグリ・フォーミュラワン プレスリリース)

YouTubeにあるF1動画を集めてみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.projectaz.net/x/mt/mt-tb.cgi/459

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

続けて佐藤琢磨が担当。ヘレス合同テスト4日目
佐藤琢磨が担当。ヘレス合同テスト3日目
2日目はアンソニー・デビッドソンが担当。ヘレス合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。ヘレス合同テスト1日目
最終日はジェイムス・ロシターが担当。バルセロナテスト3日目
この日もデビッドソンが走行。バルセロナテスト2日目
アンソニー・デビッドソンが走行。バルセロナテスト1日目
ネクサン・テクノロジーズ社がパートナーに
引き続きデビッドソンが走行。モンツァ合同テスト4日目
アンソニー・デビッドソンが走行。モンツァ合同テスト3日目
佐藤琢磨がドライブ。モンツァ合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。モンツァ合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨が参加。ヘレス合同テスト3日目
引き続きロシターが走行。ヘレス合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが担当。ヘレス合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨。スパ・フランコルシャン合同テスト3日目
アンソニー・デビッドソンが走行。スパ・フランコルシャン合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。スパ・フランコルシャン合同テスト1日目
最終日はデビッドソンが走行。ヘレス合同テスト3日目
ジェームズ・ロシターが走行。ヘレス合同テスト2日目
スーパーアグリF1がヘレスでテスト。初日
キノトロープ社とパートナーシップ契約を締結
この日もジェームズ・ロシターが走行。ポール・リカールテスト4日目
再びジェームズ・ロシターが走行。ポール・リカールテスト3日目
佐藤琢磨が走行。ポール・リカールテスト2日目
ジェームズ・ロシターが早速ドライブ。ポール・リカールテスト1日目
テストドライバーにジェームズ・ロシターを起用
3日目はデビットソンが走行。バルセロナ合同テスト3日目
雨のためプログラムをこなせず。バルセロナ合同テスト2日目
佐藤琢磨が2番手のタイム。バルセロナ合同テスト1日目
この日も午後は雨。セパン合同テスト4日目
雨が降る中、デビッドソンが走行。セパン合同テスト3日目
佐藤琢磨が7位、デビッドソンが11位。セパン合同テスト2日目
佐藤琢磨がドライブ。セパン合同テスト1日目
ついに新車SA07が発表!
モノコックにダメージで早めの終了に、バーレーン合同テスト3日目
佐藤琢磨、体調不良もテストをこなす、バーレーン合同テスト2日目
今週は佐藤琢磨が走行、バーレーン合同テスト1日目
3日間トータルで320周、バーレーン合同テスト3日目
トラブルで早めの切り上げ、バーレーン合同テスト2日目
デビッドソンが10番手、バーレーン合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨がドライブ、バルセロナ合同テスト3日目
ピットストップ練習もOK、バルセロナ合同テスト2日目
デビッドソンが16番手、バルセロナ合同テスト1日目
アンソニー・デビッドソンが登場、バレンシア合同テスト3日目
ギド・バン・デル・ガルデが初登場、バレンシア合同テスト2日目
佐藤琢磨が11番手、バレンシア合同テスト1日目
スーパーアグリF1ピンチか?新車SA07がクラッシュテスト不合格
ヘレステスト最終日、佐藤琢磨が登場
ヘレステスト3日目、SAF1は2日目デビッドソンがトップタイム
ヘレステスト2日目、スーパーアグリF1は初日デビッドソンが2番手
鈴木亜久里・マーティン・ブランドル・クリスチャン・ダナーがSA06で走る
スーパーアグリの新車は未定だが、トヨタが早々に新車発表