Top >  SAF1-2007年 >  最終日はジェイムス・ロシターが担当。バルセロナテスト3日目

最終日はジェイムス・ロシターが担当。バルセロナテスト3日目

2007年11月16日

バルセロナ合同テスト3日目には、テストドライバーのジェイムス・ロシターが走行。スタンダードECUのテストに、ブレーキや空力関係をテスト。
順位的には20台中19番手でした。

この日は、ミハエル・シューマッハーは走っておらず、トップタイムをマークしたのは、ルノーのヘイキ・コバライネンでした。
ウイリアムズの中嶋一貴は、3日とも走行。この日は13番手のタイムだった。
次の合同テストは12月4日からヘレスで行われる予定です。

以下はスーパーアグリF1プレスリリースより。

バルセロナ合同テスト3日目 最終日
日付:2007年11月15日
テスト期間:3日間
ドライバー:ジェームズ・ロシター
シャシー:SA07-5B
走行周回数:60周
最速ラップタイム:1分23秒931
順位:20台中19位
天気:晴天
気温:最低8°C 最高20°C
コース路面温度:最低10°C 最高22°C

テスト総合走行距離:973.08km
総合テスト周回数:209周
最速ラップタイム:アンソニー・デビッドソン(2日目) 1分23秒547

2008年へ向けた冬期第1回目のテスト最終日は、ジェームズ・ロシターがSUPER AGURI F1 TEAMのテスト走行を担当した。

ジェームズは、テスト1日目と2日目にアンソニーが取り組んだ2008年仕様MESコントロールシステムの作業を引き継ぎ、技術解析のためのデータをさらに収集した。コントロールシステムの開発と同時に、ジェームズは2008年仕様SA08のためのブレーキと空力関係の評価を行い、最終的には60周を走破している。

アンソニー・デビッドソン
「有益な2日間のテスト走行を行うことができた。新しいMESシステムの作業は興味深かった。初日はいくつか問題があったが、素早く解決することができ、2日目にはバランスのとれたいいマシンに仕上がっていた。トラクションコントロールなどのサポートなしで運転するのは思ったよりも難しかったので、今は来年が楽しみだ。チームとしてもいいパフォーマンスを見せることができたと思うので、ぼくにとってはとてもいい今年最後のテストだった」

ジェームズ・ロシター
「MESシステムの搭載されたマシンの開発もはかどり、新システムに対する理解が深まった1日だった。レッドフラッグで中断される場面もあったが、今週のテストで予定されていたプログラムは完了することができたし、結果にも満足している」

グラハム・テーラー スポーティングディレクター
「チームのメンバーやドライバーの努力のおかげで、来年に備えた1回目のテストを無事に終了できた。毎日、作業もはかどり、ドライバーが2008年仕様のコントロールシステムに関しての貴重な情報をフィードバックしてくれたおかげで、かなりの量のデータを集めることができた。2週間後のヘレスのテストでは、ジェームズと琢磨が走行を担当する予定だ」
(スーパーアグリ・フォーミュラワン プレスリリース)

YouTubeにあるF1動画を集めてみました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.projectaz.net/x/mt/mt-tb.cgi/522

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

関連エントリー

続けて佐藤琢磨が担当。ヘレス合同テスト4日目
佐藤琢磨が担当。ヘレス合同テスト3日目
2日目はアンソニー・デビッドソンが担当。ヘレス合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。ヘレス合同テスト1日目
最終日はジェイムス・ロシターが担当。バルセロナテスト3日目
この日もデビッドソンが走行。バルセロナテスト2日目
アンソニー・デビッドソンが走行。バルセロナテスト1日目
ネクサン・テクノロジーズ社がパートナーに
引き続きデビッドソンが走行。モンツァ合同テスト4日目
アンソニー・デビッドソンが走行。モンツァ合同テスト3日目
佐藤琢磨がドライブ。モンツァ合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。モンツァ合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨が参加。ヘレス合同テスト3日目
引き続きロシターが走行。ヘレス合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが担当。ヘレス合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨。スパ・フランコルシャン合同テスト3日目
アンソニー・デビッドソンが走行。スパ・フランコルシャン合同テスト2日目
ジェームズ・ロシターが走行。スパ・フランコルシャン合同テスト1日目
最終日はデビッドソンが走行。ヘレス合同テスト3日目
ジェームズ・ロシターが走行。ヘレス合同テスト2日目
スーパーアグリF1がヘレスでテスト。初日
キノトロープ社とパートナーシップ契約を締結
この日もジェームズ・ロシターが走行。ポール・リカールテスト4日目
再びジェームズ・ロシターが走行。ポール・リカールテスト3日目
佐藤琢磨が走行。ポール・リカールテスト2日目
ジェームズ・ロシターが早速ドライブ。ポール・リカールテスト1日目
テストドライバーにジェームズ・ロシターを起用
3日目はデビットソンが走行。バルセロナ合同テスト3日目
雨のためプログラムをこなせず。バルセロナ合同テスト2日目
佐藤琢磨が2番手のタイム。バルセロナ合同テスト1日目
この日も午後は雨。セパン合同テスト4日目
雨が降る中、デビッドソンが走行。セパン合同テスト3日目
佐藤琢磨が7位、デビッドソンが11位。セパン合同テスト2日目
佐藤琢磨がドライブ。セパン合同テスト1日目
ついに新車SA07が発表!
モノコックにダメージで早めの終了に、バーレーン合同テスト3日目
佐藤琢磨、体調不良もテストをこなす、バーレーン合同テスト2日目
今週は佐藤琢磨が走行、バーレーン合同テスト1日目
3日間トータルで320周、バーレーン合同テスト3日目
トラブルで早めの切り上げ、バーレーン合同テスト2日目
デビッドソンが10番手、バーレーン合同テスト1日目
最終日は佐藤琢磨がドライブ、バルセロナ合同テスト3日目
ピットストップ練習もOK、バルセロナ合同テスト2日目
デビッドソンが16番手、バルセロナ合同テスト1日目
アンソニー・デビッドソンが登場、バレンシア合同テスト3日目
ギド・バン・デル・ガルデが初登場、バレンシア合同テスト2日目
佐藤琢磨が11番手、バレンシア合同テスト1日目
スーパーアグリF1ピンチか?新車SA07がクラッシュテスト不合格
ヘレステスト最終日、佐藤琢磨が登場
ヘレステスト3日目、SAF1は2日目デビッドソンがトップタイム
ヘレステスト2日目、スーパーアグリF1は初日デビッドソンが2番手
鈴木亜久里・マーティン・ブランドル・クリスチャン・ダナーがSA06で走る
スーパーアグリの新車は未定だが、トヨタが早々に新車発表